甲殿Life~海辺のお家と小さな動く箱

甲殿(こうどの)の青い空、蒼い海、碧い風… 海のある暮らしと遊動生活。

「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」車中泊

「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」車中泊

 

日本海側最大級の海鮮市場(480坪)を持つ、道の駅です。

 

京都府随一の水揚げを誇る京都府漁協舞鶴魚市場の鮮魚仲買人が4人出店しているようで…
新鮮さ・安さ・種類の豊富さが自慢の道の駅だそうです。

f:id:blueheaven33:20200117121608j:plain


店頭には、9時半から始まる漁連でのセリで落とされた商品が、12時過ぎに並びます。

 

f:id:blueheaven33:20200117121644j:plain


目の前に並べられているお魚・かに・貝・えびなどを、目の前で調理してもらい、

 

f:id:blueheaven33:20200117121737j:plain

 

その場で海鮮焼き・お刺身としてすぐ食べられるシステムと

お買い物した海産物を自分達でBBQできるシステムがあり大好評のようです。

 

f:id:blueheaven33:20200117120051j:plain


「高知で例えると“ひろめ市場”のような雰囲気ですね。」

 

 

f:id:blueheaven33:20200117120126j:plain


「蟹、貝、牡蠣と大好きなものばかりに囲まれてビールを飲む!」

「このビールを口にした瞬間に 今日の移動は終了を意味します!」

 

「お疲れ様~!カンパ~イ!」

 

「やっと飲める~!この瞬間は最高です(笑)」

 

賑やかな場所ですが…

 お酒飲んでるのは私たちだけでした(汗)

 

 

f:id:blueheaven33:20200117120210j:plain

獲れたてのネタの寿司店…

 

f:id:blueheaven33:20200117120248j:plain



海鮮丼中心の食事処…

 

舞鶴かまぼこ・ちくわなどの練り製品専門店、京都北部のお土産がそろう土産店、
それに海鮮レストランも併設。


舞鶴産の野菜だけのファーマーズマーケット「あぐり」があり、多くの人で賑わってました。

 

観光案内所もあり、舞鶴の観光情報はもとより、伊根、天橋立などの丹後方面、小浜などの若狭方面への観光・道路情報を提供してくれてます。

私たちもたくさんのパンフレットをいただき車内で明日からの日程会議をしました!

 

「いつも車中泊での食事は、その土地の食材を道の駅などで買って 車内で調理をするのが恒例ですが…」

 

「ちょっと遅いお正月ってことで 今夜は贅沢しちゃいました…」

 

 

 

 

私たちが、車中泊の場所選びで注目する点は…

四つの項目をチェックします。

 


まずは、なんといっても

 


◎第一印象!
「First impression」を最も重要視します。
何度か車中泊していくうちに思うことですが、車を乗り入れた瞬間に見て感じ、一瞬で答えがでます。

ネット上で調べた雰囲気との違い、
言葉では伝えにくい独特の感想があるのです。

 

「ここは、やめようよ」


「なんか違うでね!」

そんな会話で…

 二人とも“First impression”では、意見が分かれたことは、まだありません。

 

「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」の第一印象は、全く悪い感じはありませんでした。

 

 

◎停車場所の確認

全長6メートル超えの“ぶる~へぶん号”は道の駅では、大型車レーンに駐車させていただきます。
平坦性・フラット度なんかも確認しますが…
「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」の大型レーンは
トイレにも近く一夜を過ごすには大変便利でした。

トイレも凄くキレイに清掃されてて気持ちよく利用させていただきました。

 

ただ、日中は観光バス専用の駐車場のようなので
「長時間の仮眠はご遠慮ください」と看板も立っていました。

「出発はいつも、7時起床・8時出発なので大丈夫でしょう!」

 


◎入浴施設の確認

「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」には、入浴施設はありませんでした。
ここから4.8㎞(約9分)のところ「たかお温泉 光の湯」という温泉施設がありましたのでそちらを利用させていただきました。

 

たかお温泉 光の湯
大人(中学生以上)…720円
良質の天然温泉は美肌効果の他、こりや痛み、冷えなどをじんわり癒してくれます。

敷地内に入浴施設があればさらに便利ですが、これぐらいの距離に温泉が有ると便利です。

 

 

 

 

車中泊の滞在する候補に上がった場所が
このように条件が揃うと…

「お泊まり決定!」

「さあ!ビール買いに行くよ!」…と

 

◎コンビニの確認
四つ目にあげるのが
「車中泊する場所選びでコンビニが近くにあるのか!」
これもかなり、重要です!
コンビニが近くに有るとナイとでは、安心感が全く違います。


「雄大はビール。私は甘い物や…車内で不足してるティッシュやゴミ袋など必需品の買い足しに…」

「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」は敷地内にローソンがありました!

ローソン派の私たちには、ここ舞鶴でも…いつも買ってるいつもの味が、味わえるのが嬉しいのです。


「あたりまえですが(笑)」

 

 

 

最後に…
静かさ・周辺の環境などを車中泊場所選びに重要視する方が多いようですが、私たちは全く気になりません。
逆に賑やかな方が安心するのです。
今回も横の大型レーンでトラックの朝までのアイドリングも全く気になりませんでした。
車中泊してる方がいるということは心理的にも安心感に繋がりますね。

 

f:id:blueheaven33:20200117121333j:plain

犬連れには、嬉しい大野辺緑地公園は道の駅のすぐ横。

海上保安庁の艦船が停泊しているのが見える気持ちいい公園でした。

 

 

f:id:blueheaven33:20200117121413j:plain



208台 [大型車8台/普通車200台]

“行き当たりばっ旅”で行き着いた
「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」での車中泊
快適に過ごすことができました。

私たち基準では、上位ランクの道の駅です。

 

どうもお世話になりました。

 

 

 


甲殿Life~海辺のお家と小さな動く箱